【広告】高速・安定・無料SSL付!月額524円でWordPressが使えるさくらのレンタルサーバ
ピクセルガロー公式ブログ Top > ガンプラ > 【ガンプラ】RG 1/144 GN-001 ガンダムエクシア
2021年12月10日

【ガンプラ】RG 1/144 GN-001 ガンダムエクシア

このところガンプラの品不足が囁かれて久しい。
よく近所のジョーシンに足を運びますが、特にHGの品不足は深刻のように思えます。
それに比べて同じスケールのRG(リアルグレード)は徐々に在庫は減らしつつも、HGほど酷くは無い。
そこで、今回は思い切って1/144の最高峰ブランド、RGに挑戦しようと意を決しまして、このキットを買いました。
RG ガンダムエクシア。
RG_EXIA_SNS_case.jpg

RG(リアルグレード)とは「リアルさ」を追求した1/144のブランドで、詳細なディテールを豊富なカラーパーツで再現し、内部にアドヴァンスMSジョイントを採用し、関節の可能な限りの可動領域を可能としているようです。

このRGエクシア、ジョーシンで定価の2割安で税込2,200円で購入しました。

パーツ構成はランナーはアドヴァンスMSジョイントを含む9枚とリアリスティックデカールという名のシールとホログラムパーツという名のちょっと色のついたクリアな軟質パーツ群が1枚となっています。

このホログラムパーツというのがデリケート感アリアリで、表と裏があるらしい。
RG_EXIA_SNS_seal.jpg
(左の黄色い袋に入っているのがホログラムパーツ、右がリアリスティックデカール)

アドヴァンスMSジョイントなんですが、ランナーから切り取るだけでそのまま内部フレームとして使用できるようになっていて、可動するんだから、これは感動もの。
RG_EXIA_SNS_ad_MS.jpg

というわけで作業を始めたが、HGなら週末に集中して組んでトップコートを吹いて仕上げるのですが、RGはそうはいかなかった。

組むだけで週末の時間を使ってしまった。
作業の過程でホログラムパーツの扱いに少々苦労しました。

月曜日にリアリスティックデカールのカッコイイマーキング部分を使って貼る作業。

そして火曜日につや消しトップコート仕上げで完成しました。
RG_EXIA_SNS_1.jpg
RG_EXIA_SNS_2.jpg
RG_EXIA_SNS_3.jpg
RG_EXIA_SNS_4.jpg
RG_EXIA_SNS_5.jpg
スミ入れして組んで、カッコイイマーキングシールを貼った上でのトップコート仕上げ。
なかなかカッコイイエクシアが出来ました。

ただ〜何ですねぇ〜関節が硬くて硬くて....思いっきり可動させたらパキッとやってしまいそう。(^^;)



RGってクオリティ高くカッコイイのは認めますけど、精密さの再現のためにパーツが小さく量が多い。そのうえホログラムパーツというのがデリケート感アリアリのパーツなんかあったりして、時間と手間とかかってしまう。

RGは当面はいいやと思ってしまうものですが、エクシア作ってしまったから、将来同じRGでデュナメスとかヴァーチェとか出だしたら買って作るかもしれませんね。(苦笑)

【バンダイホビーサイト】https://bandai-hobby.net/item/1091/


【Yahoo!ショッピング】RG 15 ガンダムエクシア GN-001 1/144 【プラモデル】【バンダイスピリッツ】



posted by Pixelgaro at 20:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | ガンプラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189193006

この記事へのトラックバック
【仕事の依頼は『ココナラ 』にてお願いします!】
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
ブロトピ:ブログを更新しました!ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロトピ:ブログの更新のお知らせブロトピ:ブログ記事更新