【広告】高速・安定・無料SSL付!月額524円でWordPressが使えるさくらのレンタルサーバ
ピクセルガロー公式ブログ Top > ガンプラ > 【ガンプラ】HGUC 1/144 D-50C ロト
2021年11月24日

【ガンプラ】HGUC 1/144 D-50C ロト

アニメ「機動戦士ガンダムUC」で確かパラオ攻防戦に登場した一風変わったモビルスーツが登場しています。
それは地球連邦軍特殊部隊エコーズ所属の機体で、モビルスーツ形態から戦車(タンク)形態に変形し、後方から搭乗している特殊部隊の兵員が出てくる。
モビルスーツとしての機能、そして兵員輸送の機能を兼ねた戦闘車両の機能を兼ね揃えた機体に当時視聴していた私は深い関心を寄せました。
その名もD-50C ロト。
ガンプラでHGUCツインセットとして発売されたのが2010年のこと。
これをAmazonで発見し、購入しました。
LOTO_SNS_case.jpg

このところ転売ヤーと思われる連中の買い占めで品不足→価格高騰に見舞われているガンプラではありますが、このロトに関しては定価1,760のところ少々値に色が付いていますが、当時1,990円で売られていたので、滅多に見かけないキットでもあることから購入するタイミングだと見て購入しました。

ランナーはA,B,Cがそれぞれ2枚ずつ。それにホイルシールが1枚。

Aランナーにあるキャタピラは車輪と履帯が一体成形です。

今回はホイルシールでは補いきれない頭の細かい部分や腕部ミサイル・コンテナの発射体制時のミサイル部分は塗装して、スミ入れしてホイルシールを使って、組みたてて、キャノン砲は合わせ目消しをして、トップコートを吹いて仕上げました。
LOTO_SNS_1.jpg
LOTO_SNS_2.jpg
LOTO_SNS_3.jpg
LOTO_SNS_4.jpg
LOTO_Gundam.jpg
作業を始める前はホイルシールを活用すれば簡単に組めそうだと高を括っていましたが、いざ始めれば甘くはなかったです。(^^;)

頭部は細かい小さいオレンジの所を塗らないといけなかったし、キャノン砲(ロング・キャノン2門×2とメガ・マシンキャノン1門×2)は全て合わせ目消したし、1つ1つのパーツが小さく、量は2機分あるので、結果的に作業時間はいつものHG1/144のキット(8時間から10時間くらい)と比較して2倍くらいかかったと思います。

でもしかし2機完成させて、私が欲しかったロトを見ることが出来、一番やりたかったモビルスーツ形態から戦車(タンク)形態への変形が差し替えなしで実現できるので、買って作って良かった素晴らしいキットになりました。

もしよろしければ私見のレビュー動画をご覧いただければと思います。


LOTO_SNS_twinset.jpg
モビルスーツ形態のロトと戦車(タンク)形態のロト。
無事にここまで漕ぎ着けて、作業中の労が報われたかな? (笑)

【バンダイホビーサイト】https://bandai-hobby.net/item/736/

posted by Pixelgaro at 21:16 | Comment(3) | TrackBack(0) | ガンプラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189157644

この記事へのトラックバック
【仕事の依頼は『ココナラ 』にてお願いします!】
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
ブロトピ:ブログを更新しました!ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロトピ:ブログの更新のお知らせブロトピ:ブログ記事更新